ラインアイコン

新井 征太郎

「体験量で子どもが変わる!~非日常/成功体験/自己肯定感 各事例より~」

こちらの動画は、開始より05分00秒間どなたでもご視聴いただけます。

アイコン 花まる学習会 +

11/27(火)、花まる学習会公教育部の新井 征太郎(あらい せいたろう)をお招きし、「幼少期の体験、周囲の大人がどう接したかが、人格形成にとって何より大切だ!」をテーマにご講演いただきました。

幼児や小学生への授業とともに、花まる学習会の柱の一つである「野外体験」の企画・運営者を務めてきた中での豊富なエピソードから、どのような体験が子どもを成長させるのかをお話しいただきました。当日200名を超えるお母様たちが来場され、笑いあり、深いうなずきありのあっという間の90分。質疑応答も次々に挙手のある熱のこもるものでした。

消極的でキャンプに行きたくないという年長児男子と、強くなってほしいママが、3年目にして、「キャンプ楽しかった」と語るまでの新井先生とママのやりとり。漁師さんとのふれあいの中で、親とは口をきかない反抗期の中学生たちが、魚という命と格闘するかっこよさに目覚めて「漁師になる!」とぴかぴかの笑顔になった海での体験。

いつもは仕事で疲れてソファでゴロゴロしているパパが娘と二人だけの親子キャンプに強制的に送り込まれたけれど、アウトドアで思い切り遊びきったことで、娘さんのパパへの尊敬や信頼が一気に高まったこと。

先生のおっしゃった、『子どもはどこでも何でも遊びに変える!雨でも雨の時にしか楽しめないことがあるし、それを子どもは見つけられる。』という言葉がとても印象的でした。幼いからと、過保護にしてしまうことが、どれだけ子どもの楽しみや可能性を奪ってしまっているのかを考えるきかっけとなり、スタッフとしても、とても刺激を受けたお話でした。

登壇者プロフィール
=========================
新井 征太郎(あらい せいたろう)
花まる学習会 公教育部
高校教員を務めていた際 、「幼少期の体験、周囲の大人がどう接したかが、人格形成にとって何より大切だ!」と気づき、花まる学習会へ転職。幼児や小学生への授業とともに、当会の柱の一つである「野外体験」の企画・運 営者を務める。特に、野外料理、テントキャンプ、スキーレッスンなどのプログラム開発に努め、真っ黒になって子 ども達と活動する姿は「東京都出身の人とは思えない」と周囲から言われている。その後、「花まるの教育を通して、地域を、日本を元気にしたい!」と、日本全国の公立小中学校へ花まるメソッドを広めようと、授業、教員研修、講演会、野外体験実施のため飛び回っている。それは、長野県(長野市鬼無里、青木村、北相木村、売木村)、群馬県(上野村)、秋田県(美郷町)と、広範囲に渡っている。


新井 征太郎氏
新井 征太郎氏
新井征太郎氏
新井 征太郎
新井 征太郎
新井征太郎

ロゴ2

子育て・教育の
プロフェッショナルから学ぶ
動画によるライブメッセージ

LINEの友達追加をしていただきますと
無料の新着動画や講演会情報をお届けします

ラインバナー